ビューティーオープナー

ビューティーオープナージェルは卵殻膜の力でアンチエイジングができるオールインワン化粧品!

このページの目次

アンチエイジング最強の成分は卵殻膜でした。

 

年齢肌で衰えた肌組織にV型コラーゲンが働きかけ、赤ちゃんの様なプルプルの肌を再現できると注目されています。

 

年齢肌層にも効果を発揮する卵殻膜化粧品ビューティオープナージェルの特徴と効果についてご紹介します。

 

ビューティーオープナージェルってどんな商品?

ビューティオープナージェルは、オージオ化粧品が販売する化粧水、美容液、保湿ジェル、乳液、化粧下地、美容パックの6つが一つに凝縮されたオールインワンジェルです。

 

18種類ものアミノ酸が成分として配合され、「卵殻膜」エキスを凝縮した高濃度の美容液。

 

人の髪の毛や肌に近い成分「卵殻膜」を採用することで、より角質層に浸透しやすい効果的なオールインワン化粧品を実現することができました。

 

 

ビューティーオープナージェルは、コラーゲンの中でも25歳くらいから急激に減少を始めるV型コラーゲンに着目しています。

 

V型コラーゲンは赤ちゃんが肌に最も多く含まれる成分で、肌の保湿や弾力に欠かせない物質。

 

ビューティーオープナージェルは、V型コラーゲンを形成するための研究を独自に重ね、年齢を重ねた肌も、赤ちゃんの様なみずみずしい肌を生成できるオールインワンジェルの開発に成功したのです。

 

人気のコスメサイト@コスメでも、効果を実感する口コミがたくさん投稿されるなどその実力が評価されている人気のオールインワン化粧品です。

 

ビューティーオープナージェルの成分は?

ビューティーオープナージェルは、人塗りで効果が実感できる美容成分が凝縮されたオールインワンジェルです。

 

赤ちゃん肌に多くみられる「卵殻膜」を配合したエイジング化粧品ビューティーオープナージェルの主成分をご覧ください。

 

美容界の新素材「卵殻膜」

ビューティーオープナージェルは、「卵殻膜」という卵の空の内側にある白い薄い膜の成分が配合されています。

 

卵殻膜の主成分はタンパク質で、鳥のヒナが卵殻膜からの栄養だけで成長できるよう豊富な栄養素が含まれているのが特徴です。

 

卵殻膜には、18種類のアミノ酸を始め、ヒアルロン酸、コラーゲン、プロテオグリカン、シアル酸、シスチン、デスモシンイソデスモシンといった成長に欠かせない成分が詰まっています。

 

 

中でもシスチンという成分はアミノ酸を人の肌の5倍も含有し、シミやそばかすなどの色素沈着を抑制する働きがあることが分かってきました。

 

またコラーゲンの中でも赤ちゃんに最も多い、V型コラーゲンが豊富で柔軟でみずみずしい肌を保つために重要な要素です。

 

卵殻膜は特に人のアミノ酸に近いため、有用成分が肌に浸透しやすいこともベネフィットの一つです。

 

美容と健康に必要な栄養成分がたっぷり詰まった卵殻膜はアンチエイジングには欠かせない成分と言えるでしょう。

 

【ビューティーオープナー】悪評&効果なし?卵殻膜生まれの新コスメの口コミはいかに?

 

セラミドの力で保湿

ビューティーオープナージェルにはセラミドが配合されています。

 

セラミドは、細胞間脂肪質に分類され細胞間に存在する接着剤のような役目をする物質。

 

細胞間脂肪質中の50%はセラミドで形成されています。

 

肌は外的刺激から守るためのバリア機能が備わっていて、セラミドはバリア機能をささえる大きな役割を果たしている物質です。

 

加齢によってセラミドが不足すると、肌のキメが荒くなり乾燥肌や肌荒れを起こしやすくなります。

 

ビューティーオープナージェルには、十分なセラミドが配合され、肌のバリア機能を高め肌をみずみずしく保つ役目を果たしています

 

プロテオグリカンで吸収力抜群

プロテオグリカンは、コラーゲンやヒアルロン酸と共に働き肌に保水力を持たせる物質です。

 

プロテオグリカンは、肌組織だけでなく、軟骨、脳、筋肉、血管など人間の様々な部位に点在しています。

 

主な役割は、セラミドと同様の細胞間のクッション役。

 

細胞間のクッションの役目をするもう一つの物質ヒアルロン酸は、1gで6リットルの水分を保水する力がある保湿に欠かせない物質ということは皆さんもご存知かもしれません。

 

プロテオグリカンは、そのヒアルロン酸30%上回る保水力があるのです

 

 

プロテオグリカンが発見された当初は、牛の気管軟骨からごく少量しか採取できなかったため、1gが3000万円もする高価なものでした。

 

ところが東北地方の郷土料理「氷頭なます」からヒントを得たお酢を活用する方法で、見事サケの氷頭からプロテオグリカンの摘出に成功。

 

化粧品分野や健康食品などのあらゆる商品に有用成分としてローコストで使用できるようになったのです。

 

ビューティーオープナージェルは、保湿成分として吸収力の高いプロテオグリカンを配合しています。
【ビューティーオープナー】悪評&効果なし?卵殻膜生まれの新コスメの口コミはいかに?

 

プラセンタエキスでエイジングケア

ビューティーオープナージェルは、エイジングケアに効果を発揮するプラセンタエキス配合です。

 

プラセンタエキスは、豚の胎盤や牛の胎盤から老廃物を排除した栄養のたっぷり詰まった美容と健康に効果のある成分です。

 

プラセンタは、自然治癒力を高める効能があり疲労回復にも有効的。

 

また10種類以上の皮膚成長因子を含んでおり、アンチエイジングにも多大な効果を発揮する物質です。

 

エラスチンで肌にハリを取り戻す

エラスチンは、コラーゲンと真皮でお互いに支え合って肌の水分を保っています

 

コラーゲンとエラスチンで形成された網の目の様な組織の間にヒアルロン酸やプロテオグリカンなどのクッションの役目をする物質が埋まって肌は保湿されているのです。

 

このエラスチンの力が弱まり、網目が切れたり伸びてしまったりすると保水できなくなり、肌にしわができたりたるみの原因にもつながります。

 

ビューティーオープナージェルには、保水成分と一緒に水分を蓄えることのできる受け皿の役目エラスチンも配合し、ハリのあるお肌の生成を促進

 

ビューティーオープナージェルの卵殻膜の6つの力とは?

ビューティーオープナージェルに配合された奇跡の成分「卵殻膜」にはまだまだ未知の健康効果が秘められていると美容界だけではなく様々な業界から注目を浴びています。

 

主成分の「卵殻膜」に期待できる6つの美容効果をご紹介します。

 

1.赤ちゃんが持つV型コラーゲンの力

コラーゲンと一口にいっても実はその種類は19にも分類され、T型、U型、V型に大きく分けることができます。

 

最もたくさん存在するT型コラーゲンは、主に身体の骨や皮膚の強化をし、全体の90%を占めています。

 

軟骨にはU型コラーゲンが存在し、V型コラーゲンは血管や子宮に存在し、組織に柔軟性を持たせる役割を果たしているのです。

 

V型コラーゲンが保湿力の高い理由は、線維が細かく柔軟なことが挙げられます。

 

赤ちゃんの肌はこのV型コラーゲンが豊富なので、しっとりとした柔らかい柔軟な肌なのです。

 

V型コラーゲンは、保湿を強化するだけでなく細胞の履修や生成を助ける働きがあり、年齢肌で衰えた組織が柔軟性を取り戻すために必要なコラーゲンです。

 

2.透明感をもたらす力

卵殻膜にはシスチンという物質がふくまれています。

 

このシスチンはアミノ酸の一種で体内に入るとL-システインに変化し新陳代謝を促進して肌のターンオーバーを正常に戻します

 

真皮層に沈着したシミはこの作用によって、表皮へと移動しいずれ古い皮膚と一緒に剥がれ落ちるため、シミが薄くなり肌に透明感が現れるようになります。

 

3.肌にハリと艶、弾力を持たせる力

年齢肌にハリが無くなるのは、肌組織の活力不足と保水するための受け皿エラスチンやコラーゲンに弾力が無くなるから。

 

卵殻膜にはコラーゲンやエラスチンがたくさん含まれており、保水のための丈夫な受け皿を作ってくれる効果があります

 

加齢によって衰えた肌が卵殻膜の有用成分で、ハリと弾力のあるみずみずしい肌に蘇ることができます。

 

4.潤うためのサポート力

年齢肌に保水力が無くなるのは、年々すぐ無くなるコラーゲンやヒアルロン酸が原因。

 

細胞と細胞をしっかりつないでくれるスポンジ効果を担うこれらが減少すると肌は乾燥してしまいます。

 

卵殻膜にはヒアルロン酸の30%も保湿力のあるプロテオグリカンも含有しているため、乾燥しやすいエイジング肌にも潤いを与えてくれるのです。

 

5.浸透する力

どんなに栄養のある美容成分でも肌に浸透しなければ効果は実感できません。

 

卵殻膜は18種のアミノ酸が含有し、人間の肌になじみやすい成分が特徴

 

肌にすっと馴染んで有用成分が早く浸透します。

 

6.キメを整える力

卵殻膜にはバランスの取れた栄養素が濃縮されています。

 

肌を美しく保つためのターンオーバーを正常化し、コラーゲンやヒアルロン酸、プロテオグリカンといった保水力の成分が肌に潤いを与え、肌細胞が活性化されます。

 

活性化された肌細胞は血流がよくなり、肌が健康な状態に保たれると老廃物が溜まりにくくなって肌のキメが整ってくるでしょう

 

卵殻膜の有用成分だけで総合的に肌のトラブルを解消し、ハリのあるいきいきとした美しい肌を手に入れることができるのです。

 

【ビューティーオープナー】悪評&効果なし?卵殻膜生まれの新コスメの口コミはいかに?

 

ビューティーオープナージェルは卵殻膜専門家の研究成果によって誕生!

卵殻膜を主成分としたビューティーオープナージェルは、卵殻膜スぺシャリスト達の研究の成果によって誕生したオ―スインワン化粧品です。

 

美容界で特に注目されている「卵殻膜」研究の一人者たちをご紹介します。

 

東京大学名誉教授、東京農工大学客員教授の跡見順子先生

研究者である跡見順子先生が、卵殻膜に興味を持たれたのは、卵からヒヨコが生まれるという自然の力。

 

一瞬で「これはいける!」というひらめきがあったそうです。

 

チームリーダーから卵殻膜の研究の話があった時に、研究者としても女性としても運命的な出会いになると直感で感じたと話す跡見順子先生。

 

研究後は、ご自身もサプリメントから化粧品に至るまで卵殻膜の有用効果を自身の体験を持って実感されています。

 

卵殻膜は、先端科学によって今まで未開だったメカニズムが明らかになりアメリカの科学専門ジャーナル「Cell&Tissue Reserch」に論文が紹介されています。

 

日本卵殻膜推進協会理事、株式会社アルマード会長の長谷部由紀夫氏

長谷部氏が初めて卵殻膜に興味を抱いたのは、小学校1年生の頃。

 

温めるだけで生まれてくるひよこを見て以来ずっと疑問が頭を離れなかったそうです。

 

さらに20代になった時に、力道山がインタビューの中で外国人レスラーが血だらけになるのに対し、力道山はどうしてそうならないのかという問いかけに「私は傷は卵の薄皮を張って治します。

 

外国選手は縫って傷口を治すので皮膚が固くなりすぐ切れやすくなるけれど、卵の薄皮で治療すると肌が柔らかく柔軟になって切れにくくなるんです」と回答。

 

そのインタビュー内容を聞いた長谷部氏は、自分が疑問に抱いていた卵の薄皮の驚異の力を知らしめられると同時に自分の立てた仮説を裏付けるエピソードなったと確信したのです。

 

卵殻膜の研究にはチームリーダーとして参加をし、東京大学をはじめ東京農工大学との共同研究によって2000年に初めて加水分解卵殻膜の美容液を開発します。

 

翌年には世界で初めてサプリメントの商品化にも見事成功。

 

現在も更なる卵殻膜の研究に力を注いでいます。

 

東京大学特任教授の加藤久典先生

加藤先生の専門は食事が与える遺伝子への影響研究で、一番最近の研究では2014年に発表された「卵殻膜摂取における肝臓機能の改善効果について」というテーマ。

 

ラットの実験で、卵殻膜摂取により肝臓の炎症が改善され肝機能が向上、肝線維化形成が抑制されるなど様々な変化が見られました。

 

この結果を受けて、産業廃棄物とされていた食品から機能性が見出された事実と、今後の研究促進によって産業廃棄物軽減、新しい機能性食品や医療薬品の開発に役立つことが期待されています。

 

ビューティーオープナージェルの開発では特に卵殻膜が肌に与える影響についての研究に力を注いできた方です。

 

ビューティーオープナージェルは毛穴が引き締まる?

ビューティーオープナージェルは、ユーザーの間から毛穴が引き締まったという口コミが多数寄せられています。

 

その理由は、卵殻膜の有用作用による肌の弾力が戻ったせいです。

 

毛穴が開いてくるのは、肌の水分と皮脂バランスが悪いことで毛穴に老廃物が溜まりターンオーバーが正常に行われていない肌は、老廃物が毛穴に溜まったままになっています。

 

この状態を放置すると、ニキビができたり、肌荒れをおこしたりして毛穴が開いてしまうのです。

 

また毛穴の開きは加齢による肌のたるみによっても引き起こされます。

 

保湿不足の肌は乾燥によるシワやたるみによって毛穴がたるんで、深いしわの様になってしまいます。

 

ビューティーオープナージェルは、肌の保湿に必要なコラーゲンやエラスチンを豊富に含み、肌本来のバリア効果を高めてくれます。

 

加齢によるたるみ毛穴や皮脂分泌による毛穴の開きも、オールインワンジェルで十分解消することができるでしょう

 

【ビューティーオープナー】悪評&効果なし?卵殻膜生まれの新コスメの口コミはいかに?

 

ビューティーオープナージェルのシミやシワ改善効果はホント?

ビューティーオープナージェルは、エイジングケアのオールインワン化粧品です。

 

シミやシワが年齢肌に出来てしまうのは、保湿が足りていないから。

 

卵殻膜パウダーを配合したビューティーオープナージェルは、肌の保水力を向上するコラーゲン、ヒアルロン酸、プロテオグリカンなどが豊富にふくまれています

 

さらにエラスチン、セラミドを有用成分として配合し年齢肌に必要な保湿を高めてくれる効果があります。

 

年齢肌で気になるシミやシワは、ビューティーオープナージェルで改善することができると言えるでしょう。

 

ビューティーオープナージェルはそばかすにも効く!

そばかすは、皮膚に出来る1o〜4oの斑点のことで、シミとは少し性質が異なります。

 

基本的に顔なら鼻、頬を中心に現れ、紫外線を浴びやすいデコルテや肩などにもできるのが特徴。

 

そばかすは多くの場合遺伝によるもので、思春期に濃くあらわれ加齢と共に薄くなっていきますが、紫外線を浴びることによって目立つようになることもあります。

 

そばかすは、遺伝によって現れますので完全になくすことはまず不可能ですが、紫外線によって濃くなった色素を薄くすることは可能です。

 

ビューティーオープナージェルには、メラニンを抑制するL-システインが含有されています。

 

L-システインは、色素沈着の原因となるメラノサイトに働きそばかすが濃くなるのを改善してくれます

 

アミノ酸の一種のL-システインは、肌のターンオーバーサイクルを正常にし、紫外線による色素沈着を予防します。

 

ビューティーオープナージェルを使用することで、次第にそばかすも薄くなっていく効果を期待することができるでしょう。

ビューティーオープナージェルはニキビにも効果あり!

ニキビができる原因は、思春期と大人になってからでは違いがあります。

 

思春期から20歳までは女性ホルモンの分泌が多くなるとともに肌の皮脂量も増加します。

 

通常はこのホルモン分泌が落ち着くことによって、思春期のニキビは自然に収まっていきます。

 

一方大人ニキビは、皮脂と水分のバランスが悪くなったり、肌のターンオーバーが崩れたりメイクが毛穴に詰まることが原因だったりと複数の原因が複雑に絡み合って引き起こされることが少なくありません。

 

大人ニキビは、皮脂がうきやすい鼻の周りだけでなく、乾燥しやすい口の周りやアゴ、顔周りに繰り返しできるのが特徴です。

 

 

ビューティーオープナージェルには、プラセンタエキスが配合されています。

 

プラセンタエキスは、肌のターンオーバーを正常に戻し肌の治癒力を高める力がある成分です。

 

またダメージを履修する働きもあるため、ニキビで傷ついた肌組織を改善します。

 

ホルモンバランスの乱れによっても大人ニキビは発生しますので、ホルモンバランス調整にはプラセンタエキスは有効的です。

 

大人ニキビのケアは、総合的にバランスの取れた処方が効果的で、ビューティーオープナージェルには保湿、肌の履修、ターンオーバーなどに有効的な成分を配合。

 

使用し続けることで、しつこい大人ニキビにも効果を発揮することができるでしょう。

 

【ビューティーオープナー】悪評&効果なし?卵殻膜生まれの新コスメの口コミはいかに?

 

ビューティーオープナージェルに副作用はあるの?

ビューティーオープナージェルは、使用したことで顕著な副作用が現れたという口コミは見られませんが、化粧品には通常品質保持のために複数の添加物が加えられています。

 

ビューティーオープナージェルにも、殺菌作用のためのエタノールや防腐作用でBG(ブチレングリコール)が使用されています。

 

ビューティーオープナージェルの添加物で過剰なアレルギー体質や敏感肌の人に注意が必要な成分をまとめてみました。

 

PEG-32(ポリエチレングリコール)

ポリエチレングリコールは、化粧品全般に多く使用されている添加物です。

 

PEGの後に表示される数字によって、使用目的も変わり、32以上は通常結合剤として使用されます。

 

粉状の成分を肌になじみやすくするために結合剤として使用され、製品の固形化の目的で添加されています。

 

基本的にPEG?32の分子は、肌の角質層に達することはなく、健康被害を及ぼす危険性はありませんが、長期使用によって肌に吸着し毛穴をふさぐ可能性のある物質です。

 

ペンチレングリコール(アルコール)

ペンチレングリコールは、抗菌性があり防腐目的で添加されます。

 

グリセリンなどに似た無色透明のアルコールです。

 

ペンチレングリコールにも保湿性があり、基礎化粧品やメイク用品に多く使用されています。

 

基本的に毒性はありませんが、アレルギーや敏感肌の方には稀に皮膚炎がおこったり、赤みがでたりすることがあります

 

パッチテストを行ってアレルギー反応が出ないことを確認してから使用すると良いでしょう。

 

ポリソルベート60

ポリソルベート60は、成分を乳化するために使用される成分で、クリーム、乳液、シャンプー、メイク用品など幅広く使用される添加物です。

 

ステアリング酸という油性成分にソルビタンという水溶性成分を化合して作る非イオン界面活性剤。

 

イオンに変化しない界面活性剤は、乳化にすぐれ泡立ちにくいという特徴があり、イオン性界面活性剤よりも体に優しい素材ですが、自然素材ではないため健康被害が全くないわけではありません。

 

界面活性剤は基本的にたんぱく質を変化させる弊害があるため、敏感肌の人は注意が必要です

 

【ビューティーオープナー】悪評&効果なし?卵殻膜生まれの新コスメの口コミはいかに?

 

ビューティーオープナージェルの使い方!効果的に使うには?

ビューティーオープナージェルの使い方は簡単です。

 

朝と夜の洗顔後に、顔にスパチュラ―を使って塗布します。

 

<使い方の手順>

・1.洗顔後、清潔な手にスパチュラ―でマスカット大の分量を取ります。
・2.指先でおでこ、両頬、鼻、アゴ、に少しずつ乗せます。
・3.顔の各パーツの周りを円を描くように優しく伸ばします。
・4.こすりつけず、全体に伸ばし両手で抑えるようになじませます。

 

<効果的な使い方のコツ>

ビューティーオープナージェルの効果をしっかり実感するためには使い方にコツがあります。

・口の周りや目じりなど年齢の出やすい気になる場所には、顔全体にジェルを伸ばした後、重ね塗りをしましょう。
・卵殻膜の効果をもっと実感したい方には、ビューティオープナー美容液とのライン使いがおすすめです。使い方は、洗顔後すぐにビューティオープナー美容液を付けてから、ビューティーオープナージェルを乳液のようにつけます。

 

【ビューティーオープナー】悪評&効果なし?卵殻膜生まれの新コスメの口コミはいかに?

 

ビューティーオープナージェルとアルマードAMFオールインワンジェルを比較してみた!

卵殻膜を成分に配合した美容化粧品が非常に注目されています。

 

美容液に卵殻膜を配合した化粧品はたくさん販売されるようになりましたが、オールインワン化粧品はビューティーオープナージェルと数点が販売されているのみ。

 

卵殻膜を使用したオールインワン化粧品であるアルマードAMFオールインワンジェルとビューティーオープナージェルの特徴や価格、効果について比較をしてみました。

 

成分の比較

<ビューティーオープナージェル>

加水分解卵殻膜…肌へハリ、潤い、弾力を与える。
セラミド…肌に水分を与え、外的要因からのダメージを軽減、肌バリア機能回復。
プロテオグリカン…非常に高い保湿力、メラニン生成抑制、抗炎症効果、免疫細胞活性化。
エラスチン…コラーゲン結合のサポート、肌の柔軟性と弾力を向上させる。
プラセンタエキス…ホルモンバランスを整える、組織履修作用、免疫力アップ、抗アレルギー、抗炎症効果、代謝のアップ、活性酸素除去。

 

<アルマードAMFオールインワンジェル>

加水分解卵殻膜…肌へのハリ、潤い、弾力を与える。
ビタミンC誘導体…コラーゲン生成を助け、抗酸化効果で美白に有効。
グルコシルセラミド…肌のバリア機能回復に働き、保湿に効果発揮。
カンゾウ根抽出液…抗炎症作用、メラニン生成抑制。
グルコシルヘスペリジン…ビタミンP誘導体、肌に弾力を与え美白に効果。
セイヨウシロヤナギ樹皮エキス…古い角質を除去し、肌に透明感を与える。

 

ビューティーオープナージェル、アルマードAMFオールインワンジェル共に、肌の保湿を促したり、ハリや柔軟性を取り戻す成分が含まれています

 

大きな違いは、ビューティーオープナージェルに配合されたプラセンタエキス。

 

プラセンタは、卵殻膜同様にこれ1つで総合的に肌や健康のトラブルを改善するオールマイティなベネフィットがあります。

 

肌が健康になるための保湿から、ターンオーバー正常化、抗酸化効果、バリア機能向上など数々の有効性が認められる成分です。

 

卵殻膜と同様に肌に多大なメリットがあることでビューティーオープナージェルの効能が年齢肌に特に必要な履修と保湿に長けていると言えるでしょう。

 

価格の比較

<ビューティーオープナージェル50g>

定価4,500円を定期購入すると初回価格は、1,980円です。

 

初回は送料が無料で、ライン使いができる「ビューティーオープナー美容液」のおまけがもれなく付いてきます。

 

定期購入を申し込んでも回数に縛りがありませんので、1回のお試しでも利用できます。

 

<アルマードAMFオールインワンジェル60g>

定価3,600円で送料540円

 

単品購入のみで定期購入はありません。

 

販売先は楽天、アマゾンといったオンラインショップのみ、公式ナイトでの扱いはありません。

 

価格の比較で顕著にみられる違いは、販売方法です。ビューティーオープナージェルは公式サイトで管理されていますので、送料無料で定期購入が可能ですが、アルマードAMFオールインワンジェルは、公式サイトでの取り扱いが無く、注文の度に送料も別途かかります。

 

効果に関する口コミ比較

<ビューティーオープナージェル>

30代の女性口コミまとめ:浸透性が良くハリが出てくる。
40代の女性口コミまとめ:口周りと目の周りの乾燥が改善。ハリがでて化粧ノリが良くなった。
50代の女性口コミまとめ:肌の保湿が向上している。

 

<アルマードAMFオールインワンジェル>

コスメの人気サイト@コスメでは口コミがありませんでした。

 

40代の女性が使った口コミに、年齢肌の40代には保湿力に欠けるという実感だったようです。

 

口コミでは顕著な比較結果が現れました。

 

 

ビューティーオープナージェルでは30代〜50代までの女性が実際に肌への効果を実感しています。

 

年代別でも一様に肌にハリが出て、保湿効果があったことを実感していますが、アルマードAMFオールインワンジェルでは、特に効果があったという口コミは見当たりませんでした。
【ビューティーオープナー】悪評&効果なし?卵殻膜生まれの新コスメの口コミはいかに?

 

ビューティーオープナージェルは楽天、アマゾン、薬局でも購入できる?

ビューティーオープナージェルは、効果が確実に実感できるオールインワン化粧品ですが、購入するにはどこが一番安値なのでしょうか?また薬局などでは販売されているのでしょうか?

 

楽天やアマゾン、薬局での販売状況を調べました。

 

<楽天での販売>

楽天で販売されているビューティオープナージェルの販売価格は、4,860円(送料無料)〜5,554円(送料別途)です。

 

4,860円(送料無料)は販売元のオージオ公式楽天市場店の価格ですが、初回価格がお得になる定期購入の設定はありません。

 

<アマゾンでの販売>

アマゾンにはオージオの正規販売店の出典はありません。

 

販売価格は、4,100円(送料別途・関東方面送料無料)〜6,480円(送料別途)です

 

いずれも送料は通常配送無料となっていますが、地域によって別途必要なところがあります。

 

ビューティーオープナージェルは公式サイトが最安値!

ビューティーオープナージェルの購入は、最安値で購入できる公式サイトがおすすめです。

 

公式サイトで購入の際のお得な特典についてもご紹介します。

 

定期お届けコース:初回価格は定価の56%オフ1,980円(税別)
         2回目以降は20%オフの3,600円(税別) 
         送料は無料。
         初回限定で、ビューティーオープナー美容液3日分進呈。

 

ビューティオープナージェルの定期購入は回数に縛りはありません。

 

休止や解約はいつでも可能です。届け日の変更は、発送日の10日前までに電話で申し出が必要です。

 

フリーダイヤル(0120?710?598)へ営業時間9時〜21時の間に連絡すればOK。

 

ウェブサイトからメールでも変更は受け付けています。

 

【ビューティーオープナー】悪評&効果なし?卵殻膜生まれの新コスメの口コミはいかに?

 

ビューティーオープナージェルのまとめ

卵殻膜を配合したオールインワンジェルはまだ取り扱いの少ない商品です。

 

ビューティオープナージェルは、年齢肌のトラブルに効果のあるお手入れが簡単な化粧品

 

卵殻膜の履修機能、ターンオーバーの正常化、保湿、血行促進、美白効果と肌のあらゆるトラブルを改善し、健康で美しい美肌を生成してくれます。

 

お手入れが簡単なのに年齢に関係なく効果を発揮するビューティオープナージェルは、女性にとっては理想の基礎化粧品と言えます。

 

年齢肌だからとあきらめないで今日から始める卵殻膜ケア、V型コラーゲンのパワーで赤ちゃん肌の様な柔軟でしっとりした感覚を取り戻してみませんか?